学術振興事業

行財政研究会

昭和59年(1984年)10月30日、日本法制学会内の研究会の一つとして財政問題研究会が、長岡實(元東京証券取引所理事長)を会長に発足しました。会の目的は、内外の財政問題の総合的な調査研究を行い、もって合理的な財政政策の実現に資し、あわせて学術の発展に寄与するとともに、一般国民に対して財政知識の普及を行うことにありました。平成5年(1993年)1月20日、財政問題研究会は、行財政研究会と名称を変更しました。平成17年(2005年)1月に長岡實会長が名誉会長となり、2代目会長に保田博(元国際協力銀行総裁)が就任しました。


財政・金融・金融法制研究基金

平成4年(1992年)4月に、日本法制学会創立80周年を記念して「財政・金融・金融法制研究基金」を発足させました。基金の目的は、財政学、金融学、金融法学、その他人文科学、社会科学分野の研究の振興と発展を計ることです。基金は研究助成を中心に活動しています。
研究助成についてはこちらをご覧ください。


安全都市調査会

平成9年(1997年)4月に神奈川県の要請にもとづき、神奈川県京浜臨海部の再編整備についての調査研究を主な目的として、石原信雄(当会会長)を会長に、日本法制学会を事務局に発足しました。会が提言し、平成12年度にまとめた「首都圏広域防災拠点構想」は平成13年(2001年)12月に政府が東京臨海部、川崎臨海部に基幹的広域防災拠点を整備する方針を打ち出すことで実現しました。また会が平成12年(2000年)11月に提言した「羽田空港機能拡充構想」は、平成13年(2001年)8月に、政府が「羽田空港の再拡張」の方針を決定することで実現しました。


出版

「お尻から脚が痛い『坐骨神経痛』の治療法」元気に歩けるようになる!

著者:福井 康之 / 石原 信雄

「お尻から脚が痛い『坐骨神経痛』の治療法」元気に歩けるようになる!

本書は、「坐骨神経痛」の最新の治療法を世に知らせるために、医者と患者が協力して書いた本です。福井康之先生は、「みのもんた」の手術を担当した名医であり、患者の石原信雄は元内閣官房副長官です。

【目次】

  • 第1章お尻から脚が痛い「坐骨神経痛」の治療法
  • 第2章患者の体験と主治医の見地―治った人・石原信雄と、治した人・福井康之、二人が語る「坐骨神経痛」
  • 第3章探険隊が行く―「坐骨神経痛」の痛みの原因は何か?福井隊長と沢野隊員は、病変部の探険に旅立った。
  • 第4章患者体験記―我が腰痛との闘い/資料1東京専売病院での腰部脊柱管狭窄症のインフォームド・コンセント
  • 資料2東京専売病院での腰部脊柱管狭窄症の患者さんの検査から入院、手術、退院、仕事復帰までの例

「市町村合併成功の秘訣」地方分権の更なる前進のために

著者:石原 信雄

「市町村合併成功の秘訣」地方分権の更なる前進のために

本書は、平成の大合併を推進した著者による市町村合併のすすめです。平成の大合併が一段落した今日では歴史的な価値を持つ本でもあります。

【目次】

  • 第1部 市町村合併のすすめ(今なぜ市町村合併か/市町村合併のメリットは何か
  • 市町村合併の反対論にどう応えるか
  • 市町村合併に対する政府の姿勢
  • 市町村合併の歴史/市町村合併成功の秘訣)
  • 第2部各界代表者との対談(経済界から見た市町村合併の推進/若者から見た市町村合併の推進/なぜ市町村合併なのか)
  • 第3部市町村合併の実例(「さいたま市」誕生秘話/「篠山市」誕生の苦労話/新潟市と黒埼町との合併と今後の抱負)

滝 実の税に関する82章

著者:滝 実

滝 実の税に関する82章

1996年から衆議院議員として活動し、法務大臣を務めた上で引退した著者が、その間、時事通信の「税務経理フォーラム」へ寄稿を続けて来ましたが、各内容にコメントをつけて取りまとめ『滝 実の税に関する82章』として出版しました。

【目次】

  • 〝年金〟と〝税〟
  • 〝かたつむり〟から〝やどかり〟へ
  • 夏の怪談-三題
  • たばこ税の異変

新潟県中越地震における『迷彩服の隊長』奮闘記

著者:須藤 眞啓

新潟県中越地震における『迷彩服の隊長』奮闘記

本書は震災直後から著者が1か月近く活動した新潟県川口町での現場体験を書いた本です。

【目次】

  • 第1章新潟県中越地震発生から出発までの経緯(十一月二日夜の電話から/十一月四日前橋入りほか)
  • 第2章被災地の全エリアで被災状況を把握(川口町に到着/第二普通科連隊阿部金二連隊長との出会いほか)
  • 第3章被災地における「ボランティア」活動の実態(川口町星野和久町長との出会い/十一月七日、川口町と協定を結ぶほか)
  • 第4章自衛隊・警察の具体的な救援・支援活動(第一二旅団松永敏旅団長との出会い/地震発生直後の第一二旅団と第二普通科連隊の初動行動ほか)
  • 第5章奇妙でミステリアスな「木沢村乗っ取り未遂」事件(摩訶不思議な事件の存在が発覚/群馬支援隊の最終日ほか)

最近の図書

発行 タイトル 著者・編者
平成25年11月 滝実の税に関する82章 著者 滝 実
平成17年 7月 新潟県中越地震における『迷彩服の隊長』奮闘記 著者 須藤 眞啓
平成15年 7月 お尻から脚が痛い 著者 福井 康之
石原 信雄
平成14年11月 一人ひとりを大切にする国家 著者 滝 実
平成14年 4月 市町村合併成功の秘訣 著者 石原 信雄
平成14年 4月 欧州統合とこれからの地方自治 著者 室田 哲男
平成11年 9月 ひとり立ちしよう日本人 著者 下地 幹郎
新藤 義孝
滝 実
戸井田 徹
平成11年 7月 「ヨーロッパ統合」時代の地方自治 著者 山内 健生
平成10年10月 ボランティア好きな人きらいな人 編著者 滝 実
平成10年 8月 がんを克服する方法教えます 編者 澤野 裕治
平成 8年 9月 がんと上手につきあう法 編者 垣添 忠生
平成 7年11月 阪神大震災の熱く長い一日 著者 滝 実
平成 7年 3月 まあ、いろいろありまして 著者 石原 信雄
平成 2年 7月 回想80年-グローバリストの眼- 著者 岩佐 凱実
昭和62年 8月 新財政読本シリーズ
「国民経済と公共債」
監修 長岡 實
首藤 堯
財政問題研究会編
昭和60年 9月 新財政読本シリーズ
「国・地方財政と税制の課題」
監修 長岡 實
首藤 堯
財政問題研究会編
昭和58年 9月
改訂58年
新財政読本 監修 長岡 實
財政問題研究会編
昭和57年 4月 新財政読本-国・地方財政の諸問題- 監修 長岡 實
財政問題研究会編